1. Home
  2. >
  3. デリケートゾーンケア
  4. >
  5. セルフでVIOを美しく処...
セルフでVIOを美しく処理するための基礎知識

セルフでVIOを美しく処理するための基礎知識

今や多くの方がサロンでVIO脱毛をする時代となりました。 しかしコロナ禍になりおうち時間が増えたことにより、サロンから自宅へと切り替え、セルフケアを始めた方も多いはず。 そこで今回は、自宅でVIOを自分らしく美しく保つセルフケアをシェアしていきます。

2022.02.20 デリケートゾーンケア

知っておきたいVIOを処理するメリットとセルフVIO処理とは…

まず知って頂きたいのが、そもそもVIOを処理するメリット。

VIOを処理するメリットには…

・生理の時の不快感の減少
・デリケートゾーンケアがしやすくなる 
・水着や下着のおしゃれを楽しめる 
・下着やナプキン、おりものシートなどによる蒸れやにおいなどの軽減   

といったものが挙げられます。
次に自宅でのセルフVIO処理の特徴は以下のようになります。

・低コストでムダ毛が気になったらすぐ処理できる 
・予約を取る手間が省ける
・施術者にデリケートゾーンを見られず、恥ずかしくない 
・手の届きにくいIやOの処理がしにくい 
・脱毛ではなく、除毛になることが多く、すぐにムダ毛が生えてくる   

セルフVIO処理で代表的なアイテムが、カミソリやシェーバーによる除毛処理。毛抜きに比べると、痛みも少なく手軽にできることからよく使われています。

カミソリによるセルフVIO除毛とは…

・思い立った時に素早くきれいにムダ毛処理ができる
・手軽に購入でき、コストがかからない
・肌への負担が大きく、カミソリ負けをしてしまうことがある
・皮膚や毛穴の色素沈着が生じることも

カミソリによるムダ毛処理をするときの注意点として、カミソリを常に清潔に保ち、力を入れずにすべらせるように軽い力でそることが大切。また、VIO専用カミソリで細かな箇所への除毛もできます。

しかし、生理中の除毛処理は、皮膚が敏感になっているためおすすめしません。

VIO専用シェーバーによるセルフ除毛とは…

・通常の毛はもちろん、産毛などの細かい毛も処理することができる
・スティックタイプのシェーバーだとIやOなどの細かい部分の除毛が可能
・多くのシェーバーの刃が直接皮膚に当たらない仕様のためケガが少なく、肌トラブルが起きにくい

シェーバーによるムダ毛処理をするときは、シェーバーを強く当てずに優しくなでるように使用します。毛量が多く太い濃いVIOの方は、ハサミで5ミリほどにカットしてからシェーバーを使うと、毛が絡まずスムーズにシェービングすることができます。

自宅でのセルフ処理の後のデリケートゾーンの肌状態とは…

手軽なカミソリや安心なシェーバーによるムダ毛処理のあとのデリケートゾーンは、皮膚バリアが損傷している状態となっているため、非常に乾燥し敏感肌となっています。その為、カミソリ負けや、かゆみや赤み、ヒリつき感などが出やすくなっています。

このような肌トラブルを引き起こさないために、デリケートゾーンを優しく穏やかに健やかに保つ専用の保湿クリームが必要です。

またデリケートゾーンの経皮吸収率は非常に高く、安心できる成分のデリケートゾーンケア商品を使うこともポイント。

そこで私がセルフでVIOのムダ毛処理をしたあとのアフターケアに実際に使用しているものがこちら

アイムラフロリア デリケートボディクリーム

私自身バスタイムは娘と一緒に過ごすことが多く、1日の出来事をお互い報告し合う大事な時間となっています。
どんなに遅くても、疲れていても娘と喧嘩していてもこの時間をとるように心掛けています。
女同士2人のバスタイムは非常に長く、時には1時間を超えることも。
そんなときは、アイムラフロリアのデリケートウォッシュをよく泡立ててデリケートゾーンを洗いながらそのままボディへと。その瞬間、バスルームがイヴピアッツェローズの香りに包まれ私と娘のリラックスタイムが始まります。

そしてバスタイムが終わると、保湿の時間です。
ここでアイムラフロリアのデリケートボディクリームでデリケートゾーンからボディの隅々まで保湿します。

アイムラフロリア デリケートボディクリームとは

・デリケートゾーンもボディの1本で保湿できる多機能クリーム
・乳酸菌発酵エキス配合でうるおいのあるふっくらしたお肌に
・3種のセラミドにより角層まで浸透ししっかり保湿
・乾燥や摩擦によるダメージから肌を守る

スムーズに伸びる肌なじみのいいテクスチャーのアイムラフロリアデリケートボディクリーム。
セルフVIO除毛をした後の保湿はもちろん、年齢をかさねた私のデリケートゾーンもふっくらしっとりに。
香りは、こちらもリッチなイヴピアッツェローズで気分が上がります。
ウォッシュ同様、デリケートゾーンとボディに使える多機能効果がうれしいですよね。
働く女性、子育てママさん、お年頃のいそがしい女の子の時短ケアに繋がります。

また、セルフで処理した乾燥状態のデリケートゾーンへの保湿効果が高く、皮膚を穏やかに健やかにすることにより、赤みが引き、かゆみも気になりません。
そして、イヴピアッツェローズの香りを纏っている自分自身のデリケートゾーンを実際に感じるとリラックスすることができます。

まとめ

このように、セルフでVIOを美しく処理するためには、ムダ毛をなくすこととともに、デリケートゾーンケアへの保湿も大切。処理をしたところを安全性の高いものでしっかりと保湿することで、ふっくらとした美肌へと繋がります。

おうち時間が増えた今、正しいセルフでのVIOのムダ毛処理とアフターケアの仕方を学んで美しいデリケートゾーンを手に入れましょう。

今日もみなさまにとって素晴らしい一日となりますように…

■Writer's Profile

ochapichan(オチャッピチャン)

 元読者モデル/色彩検定3級/化粧品会社社内技術検定2級/ナチュラルビューティースタイリスト/ペットシッターアドバイザー&ホテルソムリエ/アラフォーママ/美容を中心にライフスタイル、食事、保護犬などの記事を執筆しているライターです。     

Instagram :@ochapichan note :ochapichan

ochapichanさんの新着記事はこちら

関連記事
気になるVIO脱毛。脱毛中はデリケートゾーンケアをした方がいい?

気になるVIO脱毛。脱毛中はデリケートゾーンケアをした方がいい?

フェムテックが注目されると同時に、VIO脱毛も注目を浴び始めています。 女性だけでなく、男性もはじめている方が増え...

関連記事
脱毛やデリケートゾーンケアは習慣化の時代へ。ヴィエリスCEO佐伯真唯子さん

脱毛やデリケートゾーンケアは習慣化の時代へ。ヴィエリスCEO佐伯真唯子さん

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。