1. Home
  2. >
  3. デリケートゾーンケア
  4. >
  5. もう見られても平気かも♡...
もう見られても平気かも♡デリケートゾーンの黒ずみに効果的なケア方法まとめ

もう見られても平気かも♡デリケートゾーンの黒ずみに効果的なケア方法まとめ

デリケートゾーンの黒ずみ対策をご存知ですか?デリケートゾーンの黒ずみの悩みは、誰にも聞けないですよね。黒ずみの原因や解消方法、効果的なケア方法、黒ずみにおすすめのアイテムなどをご紹介します。黒ずみの悩みが、きっと解消されますよ!

2021.07.06 デリケートゾーンケア

デリケートゾーンの黒ずみの原因

下着などの締め付け

きつめの下着を履く女性

下着などの締め付けが、デリケートゾーンの黒ずみの原因になっています。デリケートゾーンのIゾーンやVゾーンの黒ずみは、きつい下着が原因の場合があります。顔の皮膚同様、デリケートゾーンの皮膚はとても敏感なので、下着がIゾーンやVゾーン食い込むことで圧がかかり、皮膚が炎症を起こし黒ずみの原因になっていることがあります。

トイレットペーパーの摩擦

トイレットペーパーを手にする女性

トイレットペーパーによる摩擦も、デリケートゾーンの黒ずみの原因のひとつです。トイレの後、尿や膣の匂いが気になって、しっかり拭き取らなければと、強くこすってしまう方が多くいます。デリケートゾーンは敏感なので、この摩擦が黒ずみの原因になってしまうのです。

トイレットペーパーによる摩擦は、VゾーンやIゾーン、Oゾーンとすべての黒ずみの原因となります。デリケートゾーンにかゆみがある時でも、強くこすらないように気を付けましょう。

デリケートゾーンの自己処理

デリケートゾーンの自己処理をする女性

デリケートゾーンを自己処理すると、黒ずみになってしまうことがあります。毛抜きやカミソリなどの刺激が、敏感なデリケートゾーンの刺激になってしまうのです。1度や2度の自己処理ではダメージはないかもしれませんが、繰り返すことで黒ずんでしまうのです。

蒸れる下着やナプキン

ナプキンを手にする女性

蒸れる下着やナプキンが、黒ずみの原因になっていることがあります。蒸れるということは湿気を帯びているので、乾燥していないと思いがちですが、蒸れることで肌が荒れて乾燥しています。乾燥していると気付かずに放置してしまうので、黒ずみの原因になってしまうのです。

ホルモンバランスの乱れ

ストレスを抱えた女性

ホルモンバランスが乱れると、デリケートゾーンの黒ずみになってしまうことがあります。20代〜30代であれば、基本的には女性ホルモンの減少はあまりないでしょう。しかし、妊娠や加齢など、ホルモンのバランスが変化するとターンオーバーが正常に行われなくなり、メラニンが増加して黒ずみの原因となります。デリケートゾーンは敏感なので、そういったダメージも出やすいのです。

デリケートゾーンの黒ずみの解消方法

通気性の良い下着にする

通気性の良い下着を着用する女性

黒ずみの対策、解消には、通気性の良い締め付けのない下着に変更する方法がおすすめです。下着の締め付けはIゾーンに摩擦を与え、蒸れはVゾーンなどデリケートゾーン全体の、黒ずみの原因になっています。少しでも窮屈に感じる下着や、座ったときに食い込む下着などは避けましょう。

日中はおしゃれなデザインの下着を重視していても、睡眠時にはゆったり余裕のある下着がおすすめです。素材は通気性の良いコットン100%やシルクの下着を身に着けて、黒ずみを改善しましょう。

ウォシュレットを使う

ウォシュレット

トイレではウォシュレットを使うことが、黒ずみ解消や対策になります。デリケートゾーンへの、トイレットペーパーの摩擦を減らすために必要になります。ウォシュレットでしたら、汚れを簡単にキレイに落としてくれるので、何度もこする必要がなくなります。

ウォシュレットを使っても、トイレットペーパーで強くこすってしまっては意味がありません。早く改善、解消するためにも、ウォシュレットを使った後には、押さえるようにトイレットペーパーで水分を拭き取りましょう。

またデリケートゾーン専用のワイプを使うこともおすすめ。美容成分が入っているものもあるので、拭き取りながら保湿してくれます。

コットンの生理用品を使う

コットンのナプキン

黒ずみ対策や解消には、通気性の良いオーガニックコットンのナプキンや、おりものシートにする方法がおすすめです。デリケートゾーンが蒸れると黒ずみだけでなく、かゆみや乾燥といった悩みも生じます。また、悩みを早く改善、解消するためには、ナプキンやおりものシートをこまめに交換するようにしましょう。

デリケートゾーンの乾燥を防ぐ

体をクリームで保湿する女性

デリケートゾーンの乾燥を防ぐことも、デリケートゾーンの黒ずみの対策になります。蒸れやすいデリケートゾーンを、保湿対策するイメージはあまり沸かないかもしれません。しかし、デリケートゾーンの悩みは、乾燥が原因であることが多くあります。

お風呂やシャワーでデリケートゾーンを清潔に保ち、洗った後にはデリケートゾーン専用の保湿アイテムで優しくケアしてあげましょう。保湿をしっかりすることで、黒ずみが改善、解消します。

デリケートゾーンの保湿ケア方法をさらに詳しく知りたい方は、下記の記事も見てみましょう。乾燥を防いで保湿するケア方法から保湿におすすめのアイテムまで。黒ずみをしっかりと解消したいなら要チェックです♪

関連記事
お手入れできる良い女に♡デリケートゾーンにおすすめの市販石鹸12選!

お手入れできる良い女に♡デリケートゾーンにおすすめの市販石鹸12選!

デリケートゾーンのお手入れに石鹸を使っていますか?デリケートゾーンのお手入れには、弱酸性で肌にやさしい処方の石鹸を...

生活リズムを整える

睡眠を取る女性

実は、生活リズムを整えることも、デリケートゾーンの黒ずみの対策です。どんな対策や方法を試しても効果を感じないという方は、疲れやストレス、生活リズムの乱れによって、女性ホルモンが乱れたり減少している可能性があります。

デリケートゾーンは本当に敏感なので、あなたの体と心の状態が表れてしまうことがあるのです。生活リズムを整えれば、デリケートゾーンの改善だけでなく顔艶も良くなりますよ!

デリケートゾーンの黒ずみのケア方法

pH値がデリケートゾーンに近いソープで洗う

デリケートゾーンに最適なボディソープ

デリケートゾーンは、pH値がデリケートゾーンに近いソープで洗ってケアしましょう。通常、お肌のpH値は、弱酸性で約5~6.5です。しかし、デリーケートゾーンのpH値は約3.8~4.5なので、さらに弱酸性になっています。

体用のボディソープなどで洗うと、デリーケートゾーンがアルカリ性に近づいてしまい、肌を傷める原因になります。黒ずみ解消、改善のためには、デリーケートゾーン専用のソープを用意しましょう。

デリケートボディウォッシュ

アイムラフロリア

デリケートボディウォッシュ

円 (税抜・参考価格)

専用アイテムで保湿ケアする

保湿オイル

デリーケートゾーン専用の保湿アイテムで、しっかり保湿ケアしましょう。保湿アイテムは、IゾーンやVゾーンに塗るだけなのでとても簡単です。お風呂上がり、下着を身に着けてしまうと、保湿が面倒になってしまうので、体を拭いた後すぐに使えるよう、洗面所などに置いておくといいですね。

デリケートボディクリーム

アイム ラフロリア

デリケートボディクリーム

円 (税抜・参考価格)

専用ウェットティッシュなどでケアする

ウェットティッシュを引っ張り出す女性

デリーケートゾーン専用ウェットティッシュは、簡単で便利なケアです。気になったときにサッと拭けます。見た目はデオドラントシートと変わらないものが多く、持ち歩くこともできます。また、使用後はトイレに流せるタイプのものを選ぶと、より便利ですよ。IゾーンやVゾーンを清潔に保ちケアして、改善しましょう。

フレッシュクリアシート

アイム ラフロリア

フレッシュクリアシート

円 (税抜・参考価格)

デリケートゾーンの黒ずみとサヨナラしよう!

デリケートゾーンの黒ずみには、簡単にできるたくさんの対策、解消改善方法、ケア方法があります。デリケートゾーンの黒ずみに効くアイテムも分かりましたね。しっかり黒ずみ対策をして、改善方法やケアを行い、デリケートゾーンの黒ずみとサヨナラしましょう!

■記事監修

原 由記  Yuki Hara(Mellia株式会社 代表取締役 CEO/ホルモンバランスプランナー)

2017年にMellia株式会社を創業し、女性一人一人に寄り添うデリケートゾーンケアブランド「I’m La Floria」の商品開発・コンセプターを務める。化粧品メーカーで商品企画兼広告プロモーション部を統括し執行役員としてヘアケア業界NO1ブランドを生み出す。会社員時代に感じた女性特有の悩みや、ホルモンバランスから起こりうるトラブルに着目し、女性の健康と美に関心を持つ。セラピストと女性ホルモンバランスプランナーの資格を所有し、女性の身体に関する正しい知識を取得したうえで、商品開発にも活かしている。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。