1. Home
  2. >
  3. Sexual Wellness
  4. >
  5. 膣トレウォーキングのik...
膣トレウォーキングのikkoさん直伝。膣の緩みが自分で分かる「膣圧」の測り方

膣トレウォーキングのikkoさん直伝。膣の緩みが自分で分かる「膣圧」の測り方

Melliaの「骨盤底筋を鍛えるウォーキング」講座で講師をしていただいたり、「魅せるウォーキング」で延べ10,000人以上を指導してきたikko先生。 今回はikko先生から、自分でできる「膣圧」の測り方を伝授いただきました。 自分の膣が緩んでいるのか?いないのか?自分で判断できない・・・という方や、最近緩みが気になる・・・と感じている方、ぜひご自身で簡単にチェックしてみませんか?

2021.04.21 Sexual Wellness

膣圧とは?

骨盤底筋の収縮によって、膣内にかかる圧力のことを「膣圧」といいます。

自分で膣をキュッと締めて、持ち上げることができれば正常と言われますが、加齢による女性ホルモンの低下や、産後、運動不足などにより、骨盤底筋が衰えてしまうと、膣圧が落ちてしまい、膣がゆるんだ状態になってしまいます。膣がゆるんだ状態になると、尿漏れや、骨盤臓器脱など様々なトラブルを招いてしまう可能性も。

パートナーとのナイトタイム向上のためだけでなく、これらの防止にも効果的なことから、膣とその周辺の筋肉を中心とした「膣トレ」。最近では、膣の緩みをサポートするトレーニングができるアイテムも沢山登場していて、今多くの女性が取り組んでいます。

ikkoさん膣トレウォーキングレッスン

今回は「膣トレウォーキング」で骨盤底筋を鍛えるウォーキングを教えてくださっている、ikko先生が、自分でできる「膣圧の測り方」をご紹介してくださいました!(左から3番目が、ikko先生)

膣圧の測り方をステップごとに紹介

はじめに

お風呂に入る女性

おすすめの場所は「お風呂」!

女性は水の中で緊張が和らぐと言われているそうで、お湯に浸かった状態でチェックするのがおすすめです。

まず両膝立て、体育座りをして、足を少し開きます。いわゆるM字開脚のポーズをとります。深く息をしながら、リラックス。脱力した状態で行ってくださいね。人差し指、中指2本を第二関節くらいまで深めに入れます。

あなたはどのレベル?

写真のように、2本の指でピースをした状態で入れて、この指を締められるかどうかチェックしていきます。

ピースする女性
5段階で自分の「膣圧」レベルを知ろう!
  1. 指がほぼ締められない(緩んでいる状態)
  2. 力を入れない状態の指を、ある程度締められる
  3. 力を入れた状態の指を、でぎゅっと締められる
  4. 力を入れた状態の指を、完全に閉じることができる(ピースが2本くっつく状態)
  5. 力を入れた状態の指を、完全に閉じた上に、吸い上げることができる

抵抗がある・・・という方にはこんな測り方がおすすめ!

自分の膣内に指を入れるのはちょっと怖い・・・という方も多いはず。 

そんな方におすすめなのは、膣とお尻の穴の間の窪み部分の皮膚に手をあてて、チェックする方法。 膣をキュッと閉めた状態の時に、この部分がピクッとする感覚があればOKだそう。 ぜひトライしてみてくださいね。

ポイントは「自分の膣の状態を知ること」

女性

自分の膣が、潤っているのか乾いているのか、感触は硬いのか柔らかいのかなど、膣内の状態を知ることは、自分自身を知ることにも繋がります。またその状態によっても対処方法が変わってくるので、どんなアプローチをすべきかクリアになります。

「レベル1だから悪い」というわけではありません。まずやってみることが大事!とikkoさん。

知識をつけて自分の身体を理解することは、自分のためはもちろん、大切なパートナーのためにもなります。週1でやってみるなど継続して取り組むと、自分自身の変化に気付くことができるはず。

ikko Masuda

ステージの演出・構成からウォーキング・ダンスに至るまで、「魅せる」ということを追及し、多彩な才能を発揮。また、ウォーキングレッスンにて、日本全国の学生たちのべ10,000名を超える生徒を指導した実績を持つ。ウォーキングで骨盤底筋を鍛える「膣トレ」のレッスンなど「女性とは?」を追求し続ける彼女のスタイルは、大学生に限らず、多くの女性からの支持を集めている。

Instagram:@ikkoxxoo

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。