1. Home
  2. >
  3. 私の選択
  4. >
  5. 66の質問からあなたのセ...
66の質問からあなたのセクシュアリティ分析する『anone,』で知る心の声

66の質問からあなたのセクシュアリティ分析する『anone,』で知る心の声

2021.07.26 私の選択

わたしのセクシュアリティって何だろう

おうち時間で自分に向き合う時間が増加

自宅で過ごす時間が増え、自然と自分自身に向き合う時間が増えたこの一年。SNS上でも「自分らしさ」「自己肯定感」などといった言葉を目にする機会が増えたのではないでしょうか。このような時代の流れに伴い、「性の多様性」や「LGBTQ+」に関する意識も少しずつ高まってきています。

今回ご紹介するセクシュアリティ分析『anone,』は、66の質問に答えていくことで自分に最も近いセクシュアリティを知ることができる分析ツール。『anone,』で、あなたがまだ知らなかった自分に出会えるかもしれません。

そもそも「セクシュアリティ」とは?

「セクシュアリティ(sexuality)」とは、広く人間の性に経験などにかかわる全てのことを指す言葉です。あまり聞き馴染みがないという方もいらっしゃるかもしれません。「人間の性のあり方」と考えることもでき、下記の4つの要素で構成されます。

セクシュアリティ 4つの要素
  • 身体的性(生物学的な性やからだの性ともいわれる)
  • 性自認(性同一性やこころの性ともいわれる)
  • 性的指向(どういった性に対して恋愛感情や性的感情を感じるか)
  • 性表現(自分がどのような性として見せたいか)
参考

セクシュアリティ分析『anone,』で分析してみよう

メモ

セクシュアリティ分析「anone,」は、全部で66問の質問に回答すると、2000通りの組み合わせの中から自分に最も近いセクシュアリティを教えてくれる診断ツール。

分析する際の注意点として、「分析結果は医学的に基づいたものではないこと」「分析できるのは現時点でのセクシュアリティであること」の2点を頭の片隅に置いておいてください。

どうやって分析するの?

はじめて分析する方は、まずユーザー情報の登録を行いましょう。メールアドレスまたはツイッターのアカウントを利用して行えます。登録をすることで分析結果を記録しておくことができ、再度診断を行った際に過去の結果と見比べて変化があったかどうかを確認することができますよ。

質問は全部で66問あり、すべて回答し終えるまでの所要時間は5分ほど。ぜひ周りに人がいない、リラックスできる環境を整え、素直な気持ちに従ってボタンを押してみてください。

それでは、早速分析をはじめましょう!

セクシュアリティ診断『anone,』はこちらから

心の声を聞いてみよう

パズル

分析結果は「こころの性」「恋愛的指向」「性的指向」「表現したい性」の4つのカテゴリーで表示されます。セクシュアリティを表す用語はカタカナばかりで難しく感じてしまうかもしれませんが、用語ひとつひとつに対して分かり易い言葉でたっぷり解説されているので、無理なくセクシュアリティ用語の理解を深めていくことができますよ。

筆者が個人的に素晴らしいなと思った点が、「シスジェンダー(性自認と身体的性が一致している方)」や「ヘテロセクシュアル(性的指向が異性である方)」についての解説も詳しく記載されていることでした。

つまり、これら”一般的”なセクシュアリティと扱われていたものも、多様なセクシュアリティの中のひとつに過ぎないということ。「マジョリティ」「マイノリティ」といった枠でくくるのではなく、それぞれのセクシュアリティをフラットに捉えることが、これからの時代のスタンダードになっていくのではないでしょうか。

『anone,』で知らなかった自分に出会えるかも

ラテアート

性格や特性を客観的に知るための自己分析ツールなどを利用したことがある方は多いと思います。ですが、セクシュアリティという切り口で分析を行えるツールはまだまだ種類が少なく、また質問数や分析結果の解像度で『anone,』の右に出るものは他にないでしょう。

『anone,』があなたがこれまで感じていた性に対する違和感やモヤモヤを解消する手助けとなり、ありのままの姿を受け入れるきっかけになれば良いですね。

『anone,』診断はこちらから

多様化するセクシュアリティ

レインボー

移り変わりゆくセクシュアリティをたのしむ

筆者はこの一年間、計10回ほど『anone,』で診断を行いました。過去の分析結果を並べて比較してみると、ある時期に変化が起こっていたことを発見!セクシュアリティは恒常的ではなく、経験や環境の変化に影響されて変わる可能性を持っていることを実感しました。

分析を通して自分自身の中に存在する多様性に気づき、受け入れることが自分を大切にすることに繋がるのではないでしょうか。

セクシュアリティはグラデーションのように

レインボー

セクシュアリティは、アイデンティティに大きく関わる非常に繊細なものであると同時に、その人物を構成する多くの要素のひとつにしか過ぎません。ですので、過度に特別視するのではなく、相手のセクシュアリティをリスペクトする姿勢が日常的なコミュニケーションの中に自然に溶け込んだ状態が、本当の意味で多様性が実現されていると言えるのではないでしょうか。

セクシュアリティ分析『anone,』が広まり、日々の会話の中で、まるで性格診断の結果を見せ合うように「あのね、『anone,』やってみたんだけどこんな結果が出たよ」とカジュアルなやり取りが交わされる日も、そう遠くはないのかもしれません。

■Writer's Profile

竹田 歩未 Takeda Ayumi

関西在住の大学生。「わたしの性は、じぶんゴト。」というテーマでフェムテックグッズを紹介するフェムテクラブ(Instagram @femteclub)を運営。大学ではジェンダーについて学ぶ傍ら、台湾好きが高じて中国語学習に奮闘中。

Instagram:@ayumin_tkd Instagram:@femteclub
関連記事
LGBTをテーマにした映画19選。今こそ知りたいおすすめの作品を集めました

LGBTをテーマにした映画19選。今こそ知りたいおすすめの作品を集めました

昨今耳にするようになったLGBTという言葉ですが、実は映画作品のテーマとして取り扱われることも数多くなりました。今...

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。