1. Home
  2. >
  3. レポート
  4. >
  5. 【イベントレポート】ラブ...
【イベントレポート】ラブピースクラブの生理トーク「ムーンパンツ開発者×伊藤詩織さんによるトークセッション」

【イベントレポート】ラブピースクラブの生理トーク「ムーンパンツ開発者×伊藤詩織さんによるトークセッション」

2021.12.17 レポート
Index
  • イベント概要
  • 登壇者プロフィール
  • オンラインイベントの内容は?

イベント概要

  フェミニストが運営する日本初のラブグッズストア「ラブピースクラブ」が主催する色々な国の人たちと生理についてとことん語るイベント「ラブピースクラブの生理トーク Vol.2」が開催されました。  

  今回は、台湾発の吸水ショーツ「ムーンパンツ」開発者のユアンイーさん&ジャーナリストの伊藤詩織さんをお招きし、日本と台湾の生理カルチャーの違いやさまざまな問題について語るディープなトークセッションとなりました。  

  前回イベントレポート「ラブピースクラブの生理トーク vol.1」はこちら  

  開催日時:11月4日(木) 19:00~(中国語⇔日本語の翻訳あり)  

登壇者プロフィール

  ユアンイーさん(ムーンパンツ開発者)  

  台湾発吸水ショーツ「ムーンパンツ」の開発者であり、月経カップ「フルムーンガール」のデザイナー。さらに「生理オタク」として世界中の生理用品や生理を取り巻く環境を研究しています。  

  伊藤詩織さん(ジャーナリスト)  

  世界各地を取材するジャーナリスト。伊藤さんは「ムーンパンツ」愛用者として、プロダクトへの愛を語ります!  

  北原みのりさん(ラブピースクラブ代表)  

  1996年にフェミニストが運営する日本初のラブグッズストア「ラブピースクラブ」をスタートし、現在も代表を務める。シスターフッド出版社「アジュマブックス」の代表。  

  【参考プロフィール】  

  北原みのり〈コラムニストプロフィール〉 | AERA dot. (アエラドット) (asahi.com)  

オンラインイベントの内容は?

ユアンイーさんが「ムーンパンツ」を開発したきっかけは?

【挿入画像/ムーンパンツ Instagramアカウント】

  元々プロダクトデザイナーとして活躍していたユアンイーさん。月経カップ「フルムーンガール」のデザインを請け負ったことが生理用品に対する理解が深まるきっかけになりました。  

  その後ユアンイーさんは台湾に吸水ショーツが無いことに目を向け、「ムーンパンツ」の開発に着手。  

  月経カップ「フルムーンガール」の開発者ヴァネッサさん(「ラブピースクラブの生理トーク vol.1」の登壇者)はユアンイーさんの友人でもあるそう。この瞬間に台湾の生理用品開発に連鎖が起こったのですね。  

台湾で生理はどのように扱われているの?

  近年台湾では生理用品のCMに男性芸能人が起用され「男性が女性のために生理用品を購入する」というシチュエーションの広告が多く見られるように。  

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。