1. Home
  2. >
  3. レポート
  4. >
  5. 性的アイデンティティを探...
性的アイデンティティを探究する「バイキュリアス」って?

性的アイデンティティを探究する「バイキュリアス」って?

日本でも同性婚が理解されるようになってきているなど、セクシャル・マイノリティーに対して以前よりずっとオープンになってきていますよね。そんな中、「バイキュリアス」と言われる人たちを知っていますか? 定義や他のセクシャリティとの違いなどをご紹介します。

2021.05.26 レポート

自認しているセクシャリティを超えて探究する「バイキュリアス」

男性の頬にキスをする女性

表は、セクシャル・マイノリティを指す代表的な言葉たち。彼らの頭文字をそれぞれとったもので、総称「LGBTQ」と呼ばれています。

レズビアン(Lesbian) 女性同性愛者
ゲイ(Gay) 男性同性愛者
バイセクシャル(Bisexual) 両性愛者
トランスジェンダー(Transgender) 心と体の姓が一致していない人
クエスチョン(Question) 自分の性がわからない

しかしセクシャル・マイノリティはLGBTQだけでなく、実はもっと複雑で、知られていない分類のセクシャリティもたくさんあります。

今回お話しするバイキュリアスも、その一つ。総称に入っていないものの、最近認知されるようになってきたセクシャリティで、簡単に言えば、その多くは「異性が好きだけど、同性にも興味がある。ただ同性とは性的な経験がない」という人のこと。

キュリアスとは、英語で「探究・興味」。つまり、自分は異性愛者と自覚しつつも、その壁を超えて、性に対して探究心を持つ人たちのことを指します。

「性のあり方は一つじゃない」と前向きになれた人もいる中…

二時に向かって手を広げる女性

バイキュリアスが広く知られるようになり、今まで”いけないこと”と自分の性に対する考え方を隠していた人も、「いろんな考え方があっていいんだ」と気付き、ポジティブになれるようになったという意見も。また、当然のように自分は異性愛者だと思っていた人も、バイキュリアスを知ったことで、自分のセクシャリティを見つめ直す、なんて人もいるでしょう。

自分のセクシャリティは、誰に決められるものでもありません。誰にだって自分の性を考える権利はあります。しかし一方、バイキュリアスの”被害”にあっていると感じる人もいるようです。

性のあり方を考えるために、誰かを”消費”させてはいけない

「自分に合う性のあり方ってなんだろう」と、バイキュリアスの人たちは、いろんなセクシャリティについて考えることもあるでしょう。しかしそれはつまり、場合によっては、いろんな相手と恋愛を試すこともあるかもしれません。

他のセクシャル・マイノリティの人たちの中にはそんな状況を「自分たちで簡単に”お試し”して、マッチしなかったらサヨナラ」といった、”使い捨て”の相手として扱われるのを恐れている人もいるようです。

セクシャル・マイノリティの人たちにとって、まだまだ世界は、生きるのに難しいことも多いはず。そんな中、思い切って自身のセクシャリティを告白した人に対して、軽はずみな興味で近づき「やっぱり違う」とするのは、確かに酷な話です。

いかがでしたか?自身のあり方を考えていく、バイキュリアス。自分の性を追求するのは誰にでもある権利ですが、その権利で誰かを傷つけることがあってはいけません。性がここまで多様化し、それが認められるようになってきた背景には、「他者を認め、尊重する」という気持ちが大切にされてきたからだと筆者は思います。

■Writer's Profile

MAHARU

雑誌編集者・フリーライター。女性ファッション誌読者モデル。30代に入り、色んな意味で人生の岐路に立っています。働き方や美容をメインに発信していきます!

Instagram:@mahal_mahar
関連記事
LGBTやフェミニズムを自分事にするために。パレットークAYAさん、伊藤まりさん

LGBTやフェミニズムを自分事にするために。パレットークAYAさん、伊藤まりさん

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。