Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. Lifestyle
  4. >
  5. 自分の情報フィルターを持...
自分の情報フィルターを持っていますか?これからの時代は情報を断捨離”する時代。

自分の情報フィルターを持っていますか?これからの時代は情報を断捨離”する時代。

2021.02.26 Lifestyle

便利が溢れている世の中

タブレットを触っている様子

令和に入り私たちの生活の変化は止まることなく、むしろ加速しています。

通信システムは5Gになりより早く情報を送受信することができるようになり、テレワークの普及にてデジタル機器もさらに便利に開発され続けています。

そして自宅にいる時間が長くなることでUberEatsなどのデリバリーや、オンラインショップを利用する人が多くなってきました。

もはや全てスマホ、パソコン上で完結するライフスタイルになってきていますよね。

とても便利な世の中になり、知りたい情報や、欲しいものが簡単に手に入る時代にとなりました。しかしその反面、受け取る情報が多くなりすぎているのも事実。

情報過多が巻き起こすこと

情報過多になると、選択肢が多すぎて正しい判断ができなくなってしまうことも。また、正しい情報にたどり着くまでに時間がかかってしまったり、大切な情報を忘れてしまう可能性もありますよね。

クローゼットのドア

 例えるなら、クローゼットの洋服たち。クローゼットの中にとても多くの洋服を収納していて、入れ替えをせずに何年も前の服から整理せず、洋服が山積みになっている状態。これが情報過多な状態です。

いざ洋服を選ぶ時、沢山あるがために選ぶに時間がかかってしまったり、組み合わせに悩んでしまったりと、時間と思考の無駄遣いをしてしまいます。また洋服を買う時に、自分が既に持っている洋服のレパートリーを把握しきれずに、同じようなものを買ってしまったりして、お金の無駄にもつながってしまうことも。常に自分の脳内の情報クローゼットを、必要なものだけにしておく必要があります。

判断フィルターにかけて情報処理をしよう

テレビやSNSでの情報で皆さんがきっと目に入るものは意外なものだったり驚くものだったりすることが多いと思います。しかしその数秒の映像や数行だけで出来事を判断してしまうと、本質の情報とは違ったものとして処理をしてしまうことも。また全ての情報をそのまま自分の判断フィルターにかけずに脳内に入れてしまうと、情報過多になったり、思考停止している状態になってしまいます。

そうならないためにも、自分の脳の判断フィルターを準備しましょう。

情報判断フィルターを作るには?

紅茶と雑誌

①正しい知識をつける

まずはこれに尽きます。知識がないと、どうしても全て鵜呑みにしてしまいます。幅広い分野、物事に関する知識をつけるためには本を読んだり、自ら勉強をしてみましょう。正しい知識のベースがあれば必要な情報、不要な情報の判断がスムーズにできるようになります。

②情報について考える癖をつける

情報をそのまま取り込むのではなく、一度自分の価値観で考えるようにしましょう。考えることで思考が働き、疑問が生まれ、それを解消することで知識に変わり、あなた自身の情報判断フィルターの性能がグレードアップしていきます。

③いらない情報に気付き、捨てる

自分にとって必要かどうか判断しましょう。例えるならば、これは空腹じゃないのにご飯を食べて、太っていくのと同じで、この栄養(情報)が自分が求めているかどうか気づき、いらないものは捨てていきましょう。

現在のような、便利な社会を「”豊か」”に生きていくためにはこういった能力が求められる時代になってきました。ぜひ情報過多にならないように、自分の判断フィルターを今のうちから常備しておいてくださいね!

■Writer's Profile

yurina

オーガニックコスメ業界からヨガインストラクターへ。”月経を楽しく”をコンセプトとしたセレクトショップMoonCycleBeautyを運営。

Instagram:@yrn0414

yurinaさんの最新記事はこちら

関連記事
デジタルデトックスのススメ~私が実践している6つの方法~

デジタルデトックスのススメ~私が実践している6つの方法~

私たちの生活に今や絶対に欠かせないスマホにPCなど。SNSやゲーム、動画を見たり‥。デジタル機器は生活を便利に、そ...

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。