Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. Fashion
  4. >
  5. もうあの痛みにはサヨナラ...
もうあの痛みにはサヨナラ!痛くないと評判の優秀パンプスブランドをご紹介

もうあの痛みにはサヨナラ!痛くないと評判の優秀パンプスブランドをご紹介

履いても痛くないパンプスのブランドがあるって本当?長時間のパンプス着用は足への負担が大きいと感じる方のために、おすすめのブランドをご紹介しています。疲れない・脱げない・痛くならないパンプスで足を労ってあげたい方は、ぜひ目を通してみてください。

2021.02.05 Fashion

痛くないパンプスの選び方は?

①サイズ選びを慎重に

痛くないパンプスの選び方として、なんといってもサイズを吟味することが大事。足に合わないパンプスは、靴擦れや疲労蓄積のもととなってしまいます。

また欧米ブランドと日本ブランドでは、同じサイズでも足のフィット感が異なる可能性が。欧米人の足先は比較的細いタイプが多く、日本人は先端がやや広がっているタイプが多いためです。

欧米ブランドを購入する場合は、日本人仕様になっているものを選ぶか、ワンサイズ上のものを試す必要があります。以下のチェックポイントに注意して、店舗などで慎重なサイズ選びをしましょう。

サイズ感を見極めるためのチェックポイント
  • 踵に隙間ができない。
  • つま先立ちしても踵が浮かない。
  • 前すべりしない。
  • 足の横幅に合っている。
  • 足の指先に1cm程度の余裕がある。

②安定感のあるデザインを

ヒールが太めのパンプス

店舗などで痛くないパンプスを選ぶときは、安定感のあるデザインのものを探しましょう。ヒールに横幅があるものやウェッジソールタイプ、ストラップ付きなどのデザインがおすすめ。

また、パンプスの横に固い素材が入っていることや、踵の中心にヒールがくるデザインであることもポイント。体重がかかっても、バランスよく安定します。

③ヒールは6cmまで

パンプスのヒールは、低いほど足への負担が軽減します。しかし、オフィスなどでは低すぎるヒールはNGとなることも多いですよね。長時間の立ち仕事や、歩くことが多いときは、6cm以内のヒールに抑えるようにしましょう。

例外は、短時間のパーティーなどに参加する場合。足を綺麗に見せるには7cm以上のヒールが望ましいと言われていますので、おしゃれ感や全体的なシルエットを大切にする方は、その高さを選んでみても良いでしょう。高めのヒールでも、ストラップ付きなら負担を軽減できます。

痛くないパンプスブランド①一日中疲れないのはコレ!

①Odette e Odile

ポインテッドパンプス55

Odette e Odile

ポインテッドパンプス55

17,325円 (税込み・参考価格)

「Odette e Odile(オデットエオディール)」は、インソールにヨガマット用の緩衝材が使用されていることが特徴。土踏まず部分にもフィット性を高める低反発スポンジを使用して、快適な履き心地のパンプスに仕上げています。

口コミでも、履き心地が良くて疲れないことが人気。歩くときも安定していて、走ることもできるとも言われています。白鳥の湖からインスパイアされたというシックなデザインは、オフィス用としても使いやすいですよ。他の疲れないパンプスと比較すると、値段もお求めになりやすいのでおすすめです。

ヒールの位置が良く歩く時に安定して疲れにくいです。ワコールのSUCCESSwalkを愛用していますが、最近あまりデザインが良くなくて…これはプレーンで使いやすく気に入っています。

引用元 | Amazon

Odette e Odile
Odette e Odile
  • 価格帯:10,000~20,000円前後
  • サイズ:21.5~25cm
  • 店舗:関東を中心に展開

②success walk

スクエアトゥ ヒール

success walk

スクエアトゥ ヒール

19,800円 (税込み・参考価格)

履き心地が良く疲れないパンプスといえば、「success walk(サクセスウォーク)」が有名。女性衣料品メーカーのワコールが、人間工学に基づいて設計しました。黒・ベージュのカラー展開が中心で、オフィスで働く女性の心強い味方になってくれます。

履き心地の良さにハマり、リピーターは続出中。ただし、デザインによってはサイズ感が異なることも。しっかりと選びたいのであれば、店舗での試し履きをおすすめします。

立ち仕事なので、この靴を愛用して5年。 他の靴を履けなくなりました。 ショップで実際に試し履きをしてサイズを確認する方がいいです。

引用元 | Amazon

success walk
success walk
  • 価格帯:19,000~24,000円前後
  • サイズ:21.5~25cm
  • 店舗:全国100店舗ほど

③pedala

ストラップデザインパンプスWP955T

pedala

ストラップデザインパンプスWP955T

24,200円 (税込み・参考価格)

「pedala(ペダラ)」は、スポーツメーカーのアシックスが提供するブランドです。足先の圧迫感を和らげる、カーブラストというデザインで履き心地をアップ。ヒールの底に取り付けられたソフトクッションのゴムが衝撃を吸収して、疲労を軽減させます。

アシックス製であることから、疲れないパンプスとして口コミでも高い信頼が寄せられています。ただし店舗で試し履きをすると、普段と同じサイズでは合わないという声も。やや小さめなサイズ展開なので、注意が必要です。

以前、アシックスウォーキングのパンプスを店頭で試し履きした時、普段と同じサイズにしたら小さすぎてきつかったので、あえて大きめのサイズを注文。ぴったりでした。やや小さめにできてるので、普段はいてるサイズより大きめを頼んだ方がいいと思います。

引用元 | Amazon

pedala
pedala
  • 価格帯:19,000~25.000円前後
  • サイズ:21.5~25cm
  • 店舗:全国展開

④water massage

ストラップパンプス

water massage

ストラップパンプス

25,300円 (税込み・参考価格)

水様液入りのインソールが特徴の、「water massage(ウォーターマッサージ)」。水のような液体をインソールに入れることで、衝撃が足裏全体に分散され、疲れない仕様になっています。また、歩くたびにマッサージのような刺激も与えてくれるので、履き心地にも定評あり。

口コミでも、インソールのフィット感は高評価。パンプスを履きながらも、足裏をしっかりと労りたい方におすすめのブランドです。

私が思う「歩きやすいパンプス」を体現する靴です。 インソールのフィット感も最高! 見た目の割につま先幅にゆとりがあるのもありがたかったです。

引用元 | Amazon

water massage
water massage
  • 価格帯:20,000~25,000円前後
  • サイズ:22~24.5cm
  • 店舗:全国展開

⑤MAMIAN

ポインテッドトゥ パンプス

MAMIAN

ポインテッドトゥ パンプス

6,006円 (税込み・参考価格)

「MAMIAN(マミアン)」は、高密度ウレタンクッションでふかふかの履き心地を実現しているブランド。踵や指に当たるアッパー素材も、足が痛くならないように工夫されています。"疲れない"を特徴とするパンプスの中ではお値段も安いので、気軽に購入できます。

長時間履いていても痛くないと、口コミでも人気。7~9cmといったハイヒールタイプのラインナップも揃っていますよ。どんなタイプでも、ふかふかのインソールで足を守ってくれます。

mamian
MAMIAN
  • 価格帯:7,000~14,000円前後
  • サイズ:22~25cm
  • 店舗:MAMIANトアロード店(直営店)

痛くないパンプスブランド②走れるがコンセプト!活動的な女性に◎

①ROCKPORT

トータルモーション

ROCKPORT

トータルモーション

23,980円 (税込み・参考価格)

「ROCKPORT(ロックポート)」は、スポーツメーカーのアディダスが展開するブランド。スポーツテクノロジー由来の衝撃吸収クッションと、蹴り出しのサポートをする反発弾性素材を使用しています。その履き心地は、7.5cmという高さでも"走れるパンプス"と表現されるほど。

口コミでは特に、綺麗なシルエットが人気。形が綺麗なうえに、7.5cmでも足が痛くならないパンプスは貴重だと重宝されています。このまま走れるのでは?と思わせるほど、軽やかに歩けるパンプスです。

とってもよかったです!7時間立ちっぱなしでも、ガシガシ歩いても疲れない! このヒールの高さで疲れないのは貴重です。しかも靴自体のシルエットがとても綺麗で、きれい目のファッションによく合います。

引用元 | Amazon

ROCKPORT
ROCKPORT
  • 価格帯:18,000~23,000円前後
  • サイズ:22~25cm
  • 店舗:全国展開

②Run Walk

ソフトクッションヒール

Runwalk

ソフトクッションヒール

24,200円 (税込み・参考価格)

「Runwalk(ランウォーク)」は、アシックスが展開しているオフィス向けのパンプスブランド。ペダラよりもヒールが高く、デザインもより洗練されていることが特徴です。「Run」という言葉がつくように、走れるほどの快適さを追求して開発されました。

ランウォークはカラー展開も多めなので、色違いで購入されるほど人気。ただし、ペダラと同様、口コミでは普段のサイズよりも小さめになることが多いと言われています。店舗などで試し履きをしておきましょう。

前回色違いで購入して非常に気に入ったので再購入。只ちょっと小さめに作ってるみたいなので、在庫サイズによりますが気に入った物が有るのなら幾つかのサイズを同時に注文した方が良いかも

引用元 | Amazon

Runwalk
  • 価格帯:19,000~25,000円前後
  • サイズ:22.5~26cm
  • 店舗:全国展開

③RANDA

走れる美脚パンプス

RANDA

走れる美脚パンプス

6,490円 (税込み・参考価格)

「RANDA(ランダ)」は、走れる美脚パンプスというコレクションを展開しています。クッションインソールが足裏のアーチをサポートし、靴底に使用された特殊なゴムは滑り止め機能の役割を果たします。お値段も安いので、手軽に購入できる走れるパンプスです。

プチプラですが、口コミでは形の綺麗さにも定評あり。他の走れるパンプスを使っている方も、お安い価格とデザインに惹かれてランダを購入する傾向にあります。

今までは他社の走れるパンプスを愛用していました。形の綺麗さとお値段に惹かれ一度試してみようと購入。 とても気に入りましたので追加で3足購入。

引用元 | Amazon

RANDA
RANDA
  • 価格帯:7,000~10,000円前後
  • サイズ:22~25.5cm
  • 店舗:全国+海外展開

痛くないパンプスブランド③絶妙フィット感が大人気

①velikoko

2Wayパンプス

velikoko

2Wayパンプス

5,990円 (税込み・参考価格)

「velikoko(ヴェリココ)」は、顧客と専門家が共同開発した、脱げないパンプスブランドの一つ。柔らかな素材のアウトソールによって、歩きやすくて脱げないうえに、足の傷みまで防ぐパンプスに仕上げています。調整パッドを使用すれば、よりフィット性を高めることもできますよ。

口コミでも、足回りが柔らかいので、フィットしても痛くならないと人気を呼んでいます。展開している「楽ちんきれいシューズ」というコンセプト通りの評判ですね。

丸井で買って、amazonで2足目の購入です。 足回りが柔らかく、毎日履いても疲れません。

引用元 | Amazon

velikoko
velikoko
  • 価格帯:4,000~12,000円前後
  • サイズ:19.5~27cm
  • 店舗:関東を中心に展開

②NUOVO

フィットパンプスセパレート

NUOVO

フィットパンプスセパレート

5,292円 (税込み・参考価格)

脱げないパンプスには、「NUOVO(ヌオーヴォ)」というブランドのものも。柔らかインソールと踵クッションで、傷みから守ってくれます。カジュアルなデザインのものが中心ですが、オフィス用もありますよ。

口コミでは、パンプスが脱げやすい傾向にある、幅狭・甲低さんからも支持されている一品。踵が脱げやすいと感じる方は、試してみると良いでしょう。

NUOVO
NUOVO
  • 価格帯:3,000~7,000円
  • サイズ:22.5~25cm
  • 店舗:全国ABCMARTにて取り扱い有り

③AmiAmi

低反発ポインテッドトゥ・6センチ ヒール

AmiAmi

低反発ポインテッドトゥ・6センチ ヒール

2,890円 (税込み・参考価格)

「AmiAmi(アミアミ)」も、フィット性が高く、脱げないパンプスブランドとして有名。サイドと踵部分に施されたクッションでフィット感をアップさせて、脱げない仕様になっています。また、値段の安いプチプラブランドとしても人気。

SNSの口コミから話題になったブランドで、お値段も安いうえに、おしゃれなデザインも多いと評判になりました。プチプラで快適な、脱げないパンプスを探している方におすすめの一品です。

足が大きくて、ネットは毎回失敗するんですが、こちらはサイズも丁度いいサイズがあり、履いた瞬間ピッタリでした! 値段も安く気に入っています。

引用元 | Amazon

AmiAmi
AmiAmi
  • 価格帯:2,000~4,000円前後
  • サイズ:22~25.5cm
  • 店舗:通販のみ

痛くないパンプスブランド④長時間の歩行にもしっかり耐える!

①ALL DAY Walk

スエードバックル

ALL DAY Walk

スエードバックル

6,490円 (税込み・参考価格)

スニーカーのような感覚で長時間歩けると評判なのが、「ALL DAY Walk(オールデイウォーク)」のパンプス。スニーカーで有名なアキレスが展開するブランドで、震災をきっかけに開発されたと言われています。

口コミでも、スニーカーのように歩けて、さらに走れると評判。なんと、20km歩けるパンプスとも言われているのだとか。歩きやすさを重視して、ヒールが低めのデザインがメインになっていますので、長時間歩くことが多い方におすすめ。

ALL DAY Walk
ALL DAY Walk
  • 価格帯:3,000~7,000円前後
  • サイズ:21.5~25.5cm
  • 店舗:全国展開

②COMPOSITION9

ラインストーンリボンコンフォートパンプス

COMPOSITION9

ラインストーンリボンコンフォートパンプス

17,050円 (税込み・参考価格)

「COMPOSITION9(コンポジションナイン)」も、スニーカーのように歩きやすいパンプスとして知られています。低反発素材の中底と、特殊な形状の靴底で、長時間の歩行をサポートしてくれますよ。

また、コンポジションナインのパンプスは、ラインストーンなどの華やかな飾りが多いのも特徴。口コミでも、歩きやすさとおしゃれなラメが評判です。

こちらのブランドはお洒落なのに歩きやすくお気に入りで何年も愛用しています。今回初めてネイビーを購入しました。ラメがあまり気にならずよい色でした。今度ぜひ白も作ってほしいです。

引用元 | Amazon

composition9
COMPOSITION9
  • 価格帯:8,000~18,000円前後
  • サイズ:22~24.5cm
  • 店舗:全国展開

③TALANTON by DIANA

レーザーカットパンプス

TALANTON by DIANA

レーザーカットパンプス

11,495円 (税込み・参考価格)

「TALANTON by DIANA(タラントンバイダイアナ)」は、歩きやすさに特化して作られたダイアナのブランド。長時間の快適な歩行を追求したパンプスは、基本的に丸い形のものが多いですが、タラントンバイダイアナの靴はシャープな仕上がりが特徴です。

ダイアナの靴は足が痛くて履けた事がありませんでしたが、このタラントンは良かったです。靴底は柔らかいし、固いトゥのようにつま先が当たって痛いという事も無かったです。

引用元 | 楽天

TALANTON by DIANA
TALANTON by DIANA
  • 価格帯:18,000~21,000円前後
  • サイズ:21.5~25cm
  • 店舗:関東を中心に展開

痛くないパンプスでオフィス&日常を快適に

歩く女性

痛くないパンプスは、ブランドによって様々な特徴を持っています。デザインはもちろん、疲れないことや、脱げないことを併せて追求しているものも。

値段に関しても、比較的安いものから、しっかりとした価格設定のものまで色々あります。自分に合ったパンプスを探して、オフィス&日常を快適に過ごしていきましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。