1. Home
  2. >
  3. Sexual Wellness
  4. >
  5. 彼氏を喜ばせるための秘訣...
彼氏を喜ばせるための秘訣♡今すぐ試したいセックステクニック12選!

彼氏を喜ばせるための秘訣♡今すぐ試したいセックステクニック12選!

彼氏と楽しい時間を過ごしたい...そんな時、今すぐできる「彼氏を喜ばせるための秘訣」があるのはご存知ですか?この記事では、セックスで使えるような今すぐ試したいテクニックをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

2020.12.25 Sexual Wellness

【キス編】彼氏を喜ばせる3つのテクニック

①舌を入れてみる

キスをする男女

セックスの導入部分となるキスですが、なんとなく恥ずかしくて、ただフレンチキスを繰り返しているだけ、という受け身の女性も多いのではないでしょうか。もちろんそれでも、彼氏や旦那は満足してくれるでしょう。しかし、そこで一歩踏み込んで、舌を入れてみてはいかがでしょうか。

女性自ら積極的にキスを求める行動は、男性にとって、大きな興奮材料となります。セックスの最中に大胆な行動をとることができないという人でも、キスの最中なら大胆な行動に出ることができるでしょう。彼氏や旦那を燃え上がらせるためのキスで、いつものセックスにちょっとしたアクセントを加えてみてください。

②唾液を絡ませる

キスをする男女

舌を入れるだけのディープキスにとどまるのではなく、さらにそこから一歩踏み込んで、唾液を絡ませてみるというのもおすすめのテクニックです。彼氏や旦那にわかるように、多量の唾液を流し込み、相手に飲み込んでもらいましょう。

ちょっぴりハードなテクニックとも言えますが、相手が受け入れてくれることによって、あなた自身の興奮材料にもなります。お互いに気持ちを盛り上げるためのキスには、唾液の交換が外せません。

彼氏や旦那に対して、反対に唾液を流し込んで欲しいと可愛くおねだりをすれば、相手に早く心を開いてもらうことができます。打ち解けるためのキスには、少々強引なところもあるべきです。

③緩急をつける

キスをする男女

緩急をつけるのも、キスの大切なテクニックの一つです。啄ばむようなフレンチキス、舌を入れた濃厚なディープキス、相手の舌を吸い取るようなバキュームキス、甘噛みするようなキス、色々な種類のキスがありますが、これらすべてを組み合わせて、緩急をつけるのです。

メリハリをつけてキスをすると、これから始まる夜の幕開けにふさわしいムードを作ることができます。ただ同じような単調のキスを続けるだけよりも、はるかに効率的に相手を興奮させることができるので、ぜひ試してみてくださいね。緩急をつけるだけで、まるでテクニシャンであるかのように演出することも可能です。

【愛撫編】彼氏を喜ばせる3つのテクニック

①ローションを使う

ローション

ローションなど、潤滑油を使うとスムーズに愛撫を進めることができます。唾液を使った愛撫には限界がありますが、ローションなら、適度に湿らせることができるので、長時間の愛撫でも相手の体に負担をかけません。全体にたっぷりとローションを塗布して、包み込むように愛撫すると気持ちよくなってもらえます。

②両手を交互に使う

ベッドにいる女性

どんなに夜のテクニックを持っていても、腕が疲れてしまっては、彼を満足させることができません。そこで、両手を交互に使うのがおすすめです。右手が疲れても左手があれば、長時間相手に刺激を送ることができます。もちろんそのためには、常日頃からの訓練が必要なので、最初はうまくいかなくても続けてみましょう。

③焦らしてみる

ベッドにいる男女

夜に彼を興奮させる行動に出ようと思うと、積極的に攻め続けるのが良しと思ってしまいがちですが、そこであえて焦らしてみるのをおすすめします。大切なところにあえて触れないようにして愛撫を続け、彼がしびれを切らして懇願するまで、その反応を見て楽しんでみましょう。いつもは見られない一面を見ることもできますよ。

【オーラル編】彼氏を喜ばせる3つのテクニック

①舌と手を同時に使う

笑顔でズボンを握る女性

オーラルのみで相手を満足させることができる女性もいるでしょうが、より興奮度を高めるため、また快感指数を上げるために、舌と手を同時に使うというテクニックを使うのがおすすめです。どちらか一方だけではカバーしきれなかった部分をうまく刺激することができるので、相手に新感覚の気持ち良さを味わってもらえます。

②吸う力を利用する

唇に触れる女性

オーラルセックスの場合、どうしても単調に舐めるだけに徹してしまうという女性が多いでしょう。そこでお勧めしたいのが、吸う力を利用したオーラルセックスです。彼の性器の先に吸い付いてみたり、奥まで咥え込んだ上で、先端に向かって吸い上げるようにするのがおすすめです。

他にも、睾丸部分を軽く吸ってみるなど、いつものオーラルセックスの方法とは違う刺激を与えることで、新しい感覚を与えることが可能になります。ただ注意点として、あまり強く吸いすぎると、男性によっては痛さを感じることもあるので、相手の反応を見ながら行うようにしてください。

③二箇所を同時に責め立てる

男性の体に触れながら見つめる女性

口を使っている時、空いている手をそのままにしてしまうのではなく、別の箇所を触るなどして、二箇所を同時に責め立てるというのは、多用したい方法の一つです。積極的に夜の生活を盛り上げていく上で、複数箇所を責めるのは効果的です。例えば、口で性器を刺激して、手では乳首を刺激するなどの方法がおすすめです。

【セックス編】彼氏を喜ばせる3つのテクニック

①意識的に締め付ける

ベッドで抱き合う男女

セックスの最中、彼を興奮させるには、意識的な締め付けを取り入れてみましょう。具体的には、下半身に力を入れて、挿入中の相手に膣内の変化を感じ取ってもらえるよう、仕向けるのです。筋肉を収縮させるだけなので、それほど難しいことでもありません。

膣内の締め付けが良いと、彼はきっといつも以上に燃え上がってくれるでしょう。最近では「膣トレ」という言葉も流行っているように、膣内の締め付けは、セックスの満足度に大きく関係するとされています。即席の方法ではありますが、意識的な締め付けは局所的に相手を燃え上がらせるにはぴったりの方法なのです。

②言葉責めをする

抱き合う男女

彼氏を喜ばせる方法、テクニックというと、どうしても行動面で捉えてしまいがちなのですが、ここで盲点となっている言葉責めを活用してみるのがおすすめです。言葉責めとは、相手の羞恥心を煽るようなことや、被虐的な言葉を口にして、興奮材料とすることを指します。

相手がM体質の場合は、騎乗位の体制に持ち込んだ上で「気持ち良さそうだね」など、恥ずかしがらせるための言葉を口にして、うまく彼を翻弄しましょう。反対に相手がS気質の場合は、正常位の状態で「おかしくなりそう」などと口にすると、相手の加虐心にうまく火をつけることができるのではないでしょうか。

③女性主体に持ち込む

ベッドで抱き合う男女

いつもは主に彼に動いてもらうという女性に特におすすめなのが、女性主体に持ち込んだセックスの方法です。いつものセックスの流れで、最中に「対位を変えてみてもいい?」と聞いて、あなたが上に乗るのも良いですし、最初からあなたが主導権を握るのも良いでしょう。

Sな男性でも、あなたが主体のセックスは新鮮味が感じられて、いつもと違う興奮を感じることになるでしょう。彼に目隠しをしたり、相手の体の自由を制限した上で、あなたが積極的に動いたりすることで、セックスに対して乗り気であることが相手に伝わり、より興奮してもらえるでしょう。

そのまま女性主体のセックスが続いたあとは、燃え上がった彼が反対にあなたを襲おうと考えるかもしれません。たまには長期戦の夜を楽しむのも良いのではないでしょうか。

彼氏を喜ばせる夜の行動・テクニックを身につけよう!

彼氏や旦那を喜ばせるテクニックについて、何か気になるものは見つかりましたか?この記事では、キスや愛撫など、大まかなプロセスに分けて、彼氏や旦那を喜ばせることのできる行動や方法をご紹介しました。

夜のテクニック不足で自信が持てなかったというあなたも、これからは相手を喜ばせられるセックスができるようになるでしょう。ちょっとした心がけで、セックスライフは大きく変わります。

彼氏や旦那に対して愛情を持って接することで、いつものセックスをちょっぴり特別なものに変えてみてくださいね。きっと二人の絆も深まり、関係性がより良いものになるでしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。